高知市で自動車販売・板金塗装など車のことならCAR PAINT STUDIO(カーペイントスタジオ)へ!

高知県高知市で中古車販売・板金塗装など車のことならCAR PAINT STUDIO(カーペイントスタジオ)へ!

ブログ
カーペイントスタジオ
カーペイントスタジオ
〒780-8016 高知市南ノ丸町18番
TEL 088-855-8116
営業時間 09:00~19:00  
不定休

スタッフブログ

ピレリ ディアブロスーパーコルサ V2 SC2

タイムマシンをこの先人類が開発できるかどうかを子供の頃から本気で考え、アニメ シュタインズゲートがかなりしっくりきた代表西内です。

バイクで最強のハイグリップタイヤとして名高いピレリのディアブロスーパーコルサをついに購入、愛車XJR1300に履かせました。

今まではブリジストンのバトラックスS20EVOという、3コンパウンドからなるハイグリップタイヤで、サーキット走行も可能なタイヤでしたが、私のテクニック不足で公道でリアタイヤの端まで使い切ることができませんでした。

さて、スパコルの感想ですが、、リアのサイズは190 55 R17で、XJR1300で190を履かすと端まで使えないというネットの記事をみたことがありますが、そんなことはない!シットリとした感じで路面をつかまえている感覚があり、インプレ当時は半袖のペラッペラな仕事ツナギで走ったのでこれ以上怖くて倒せませんでしたが、普通にヒザが擦れるところまで倒れていきます。。。すごい怖いすごいです。

以前のタイヤは、ゴムに空気が入っているもので走っている感覚、今回は分厚いゴムのかたまりのようなタイヤで走っている感覚でした。ロードノイズも少ない感じです‥いいです!

がしかし!やはり食いつくタイヤは寿命も短そうです。横浪往復でこのありさま。本気スポーツライディングをすればすぐに削れそうです。お高いタイヤなので大事に乗りたいですが、楽しくなってくるとダメですね。。火が付きます!